気ままに気まぐれに

気ままに気まぐれに

ゲームの攻略とか愛犬とのアウトドアとか

雑談!

ネタがない・・・

26日から「残雪を踏む少女たち」のEXがくるけど

今は、ね・・・

 

というわけで(?)少し前に

あるチャットの流れで作ってみた

開眼素材の計算シート(Excel)のお話

 

3つの扉のスタートから目的の段階までの必要素材数を

ボタンひとつで表示するシートを作った

各扉の必要数と総合計も表示するもの

 

例えば今の開眼状態が220だとして

454まで上げたいけど何がいくつ必要なの?

ってときも数字をちょろっと選んで

ポチッ!ってすれば出てくる!

 

最初はノリで作ったんだけど、今じゃ重宝してる

 

構造は簡単なんだけどVBAがわかんないから

ネットの海にダイブして調べてきた

便利になったのぅ

 

関数は簡単でデータベースではSUMIFSしか使ってない!

気がする・・・

まぁSUMIFS使おうとしたら家のexcel古くてさ・・・ないんよ・・・

SUMIFを2つ使って代用したさ・・・

 

問題は計算結果を特定のセルに○○が◎個って表示させるってところ

もちろん関数じゃ無理なんでVBAです

 

IF文で0個じゃない場合は項目名+数値をセルに入力

を全項目分作ってがったーい!

で、必要なものが全種類わかるというものになった

 

何が一番時間かかったって、データベース作るのだね・・・

段階ごとに使うもの違うし、扉によっても違うし

種類多いし・・・

表作るのが一番面倒だった・・・

 

でもね、ふと思ったんよ

これ外じゃ使えなくね?

このブログでなんとか同じものを再現できないかなぁ

 

ってことで調べてみたらJavaScriptで出来るらしい

が!私にゃ無理です・・・いきなり難易度高すぎるもん・・・

 

googleスプレッドシートでも同じこと出来そうなので

そっちで作ってみることにした

需要がありそうなら公開するけど

まずは自分用だなぁ

 

スクリプトはJavaScriptベースらしいから

練習にもなるんかなぁ